2016年12月31日土曜日

RFC1323 TimeStamps

 回線速度の安定性が上がる。その代り速度が若干落ちる。

windows10

 左下のwindowsのアイコンをクリックします。


 windowsシステムツールをクリックして、コマンドプロンプトを右クリックして、その他>管理者として実行をクリックします。


 2 netsh int tcp set global timestamps=enabled


 3 netsh interface tcp show global と入力し確認する。


受信ウィンドウ自動チューニングレベル

 受信データ量レベルの設定。初期設定は、normal。

 disabled 自動最適を無効

 highlyrestricted 規定値より受信ウインドウを若干拡大(推奨)

 restricted 規定値より受信ウインドウを拡大(推奨)

 experiment 規定値より受信ウインドウを大きく拡大(システムが不安定になりやすい)

windows10

 左下のwindowsのアイコンをクリックします。


 windowsシステムツールをクリックして、コマンドプロンプトを右クリックして、その他>管理者として実行をクリックします。


 2 netsh interface tcp set global autotuninglevel=highlyrestricted


 3 netsh interface tcp show global を入力し確認する。