2017年7月8日土曜日

指定されたファイル名は、無効か長すぎます

 linuxのスクリーンショットのファイルをwindowsをインストールしてあるハードディスクに移動したらタイトルのエラーが出て、usbメモリに移動もできないし、削除もできない。

 いままで、linuxで同じことしてこんなエラー出たことないんですけど。

 ファイル名も変更できないというかなりめんどくさいエラーのようです。

 で、解決法は

 1 そのファイルのあるドライブのプロパティ>ツール>チェックするをクリックします。


 2 「ファイルシステムエラーを自動的に回復する」と「不良セクターをスキャンし、回復する」にチェックを入れ、開始をクリックします。


 3 PCを再起動します。

 windowsをインストールしてあるハードディスクに移動する前に、ファイル名をリネームしておけばこういうエラーは出ないです。

 管理人みたいにめんどくさがって、すぐ移動するとこんな風にさらにめんどくさいことになります。

 気を付けましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿