2017年9月23日土曜日

エンコード時間などを比較してみた(ryzen 7 1700など....)

 せっかくryzenで組んだし、動画編集ではどうなのかちょっと調べてみた。

 動画編集ソフトは、AviUtlです。

pcの構成

メインサブ
CPURyzen 7 1700core i5 4670k
マザーボードfatal1ty x370 gaming k4(asrock)z87-g43(msi)
メモリW4U2400PS-8G(CFD)W3U1600HQ-4G×2(CFD)
グラフィックボードradeon r9 380 4GBintel HD4600
OSwindows10 homeWindows8.1

 x264(プロファイルは高画質)、VCE(プロファイルは高画質)、QSV、x265(プロファイルは高画質)で比較

処理時間を比較


 横軸は、時間(秒)です。

 intel core i5 4670kは定格です。

処理時間の考察
 VCEが最速ですね。QSVのほうが早いと思ってましたが............

 x264(core i5 4670k)と比較して、x264(ryzen)はさすがって感じもするが、8コア16スレッドなんだからもうちょっと短くてもよさそうな気もするが、シングルスレッドの性能が微妙なせいなんですかね。

 x264ではオーバークロックして19.4秒短縮されたけど、どうなんでしょうか。

 x265はryzen 7 1700でさえこれだけ時間がかかるので、core i5 4670kなんて論外ですね。

 だけど、x265は時間かかりすぎですね。

 あとエンコード中CPU使用率が100%にならないソフトがあるようですが、AviUtlはx264ではエンコード中CPU使用率は全スレッドほぼ100%ですね。

 x265では、下の画像の通り、CPU使用率は100%になりません。ソフトによるのかもしれません。


 ちなみに、i5 4670k(x265)ではこんな感じです。CPU使用率は100%になります。


ファイルの容量の比較


 横軸は、容量(MB)です。元のファイルの容量は、337MBです。

 元のファイルの情報はこれです。


 容量とエンコードの時間を考えれば、QSVなんでしょうかね。

 x265は一番容量は少ないけど、時間がネックです。

 ただハードウェアエンコードは、画質が悪いって言われているんですが、ぱっと見あまり変わらないような気がします。

 で、動画で比較してみましたが、




 上の動画の画像を一部抜粋したものですが


画質の比較
 手前の草の部分を見比べると、QSVは残念過ぎる描画になっています。

 VCEはQSVに比べればまだましかなという程度ですね。

 画質を求めるなら、x264かな、x265よりよく見えますね自分には。

 どれがいいかはどこを重視するかによりますね。

 画質重視ならx264ですが、容量を少なくしたいならx265ですね。ただ、x265は時間がね......

 時間と画質を考えれば、VCEでしょうか。ただ、容量がね...........

 どれも一長一短がありますね。

 QSVはintelのCPUだけ、そしてVCEはradeonのグラフィックボードだけですので、ご注意を。

2017年9月15日金曜日

vivaldiのハードウェアアクセラレーションを無効化

 ハードウェアアクセラレーションを無効化しようと思っても、普通の設定画面にはないです。普通といっていいかわかりませんが。

 アドレスバーに、vivaldi://chrome/settingsを入力してEnterキーを押すと、chrome系ブラウザの設定画面が出ます。

 それで、「ハードウェアアクセラレーションが使用可能は場合は使用する」のチェックを外します。


 何かおかしい場合は、無効化したほうがいい場合もあります。

 なので、特におかしな点がないんであればそのままでいいと思います。

2017年9月9日土曜日

イベント33 sidebysideのエラー

 ちょっとイベントビューアーを見て気になったことがあります。

 イベント 33 sidebyside というもの。

 "c:¥program files¥amd¥cim¥bin64¥SetACL64.exe" のアクティブ化コンテキストの生成に失敗しました。 従属アセンブリMicrosoft.VC80.MFC,processorArchitecture="amd64",publicKeyToken="1fc8b3b9a1e18e3b",type="win32",version="8.0.50608.0" が見つかりませんでした。 詳細な診断を行うには sxstrace.exe を実行してください。

 このエラーを吐いているのが、radeonのドライバであること。

 Microsoft Visual C++ 2005 redistributable(×64)をインストールすればOK。

 windows10(creators update)をクリーンインストールしましたけど、デフォルトではこれインストールされてないんですよね。

 ただ、このエラーでどういう症状が出るのかわかりませんね。