2017年11月13日月曜日

ブラウザ(Iridium browser)を使用してみる

 ブラウザ(Iridium browser)をまた使用してみました。ブラウザそのものは悪くはないのですが、サイトがどうも安定していないようです。

 chrome系のブラウザなので、設定項目は同じです。

 インストールは、linux(basix3.0)では、サイトに書いてある通りでいいです。

 メニューは英語で、日本語にできないようです。日本語パック無いようなので。

 chrome系をメインで使っている人は、特に問題ないかと。

 windowsでは、メニューは日本語になってます。

ブックマークのインポート
 ブックマークのインポートの仕方は、vivaldiと同じですね。


起動直後のメモリ使用量
 OSはbasix3.0を使用。メモリの使用量は、まず起動前は


 Iridium browserを起動し、youtubeの6分程度の動画を見終わった状態。


 firefoxで、同じ動画を見終わった状態。


 firefoxよりもメモリ使用量は若干少ない。大した差ではありませんが。

 ですが、コマ落ちがひどい。SRWare Ironよりもまだひどいです。

常にシークレットウィンドウで起動
 左下のwindowsのアイコンをクリックして、Iridium Browserをクリックして、Iridium BrowserのアイコンのあるIridium Browserを右クリックして、プロパティをクリックします。


 ショートカットタブのリンク先で、スペース--incognitoを追加して、「適用」をクリックします。


タスクバーにショートカットのアイコンを表示
 左下のwindowsのアイコンをクリックして、Iridium Browserをクリックして、Iridium BrowserのアイコンのあるIridium Browserを右クリックして、「タスクバーに表示する」をクリックします。


ブックマークを新しいタブで開く
 設定をクリックし、拡張機能をクリックします。

 chromeウェブストアからbookmarks menuをインストールします。

 bookmarks menuのオプションをクリックします。


 mouseのタブで、left buttonをopen in new tabに、そしてwhen I open a bookmark in new tab,switch to it immediatelyにチェックを入れます。


 ブックマークは下のアイコンから開いてください。それ以外から開くと新しいタブで開きません。


特徴
 このブラウザは、プライバシーを害する可能性のある機能は無効化されているそうです。


拡張機能
 この辺は、ungoogled-chromiumと同じですが、こちらは拡張機能(chromeウェブストア)が使えます。

感想
 重くはないので、あんまりストレスなく使えるのではないかと。

 起動やタブの開く速度は、firefoxよりも早い。HDD(ハードディスク)にインストールしてあるwindows7の環境ではね。SSDにOSをインストールしている環境ではほとんど変わらないと思う。

 動画を見るには向かないけど、悪くはないです。