2018年7月6日金曜日

linuxmint19(xfce)を使ってみた

 linuxmint19の正式版が出たので使ってみました。

 ベータ版と比べて安定性は増したけど、もっさり感は変わらずです。

 要求スペック上がったかもしれませんね。

起動直後のメモリ使用量
 メモリ使用量は、約390MBです。ベータ版が約380MBだったので若干増えてますね。


インストールしてあるソフト
 ベータ版の時とほぼ変わらずですね。


時刻表示変更
 右下の時刻を右クリックして、プロパティをクリックします。


 時計のオプションの表示形式をカスタム、%Y/%m/%d %H:%Mにします。


サーバー変更
 左下のアイコン>設定>ネットワーク接続をクリックします。


 メインとベースを二本のサーバーに変更します。


ネットワーク接続
 右下のアイコン>設定>ネットワーク接続をクリックします。


 下の歯車のアイコンをクリックします。


 方式を無視するに変更して、保存をクリックします。


 linuxmint18に比べるともっさり感は増したと思います。デスクトップがxfceにもかかわらず、これではね。

 デスクトップがxfceにこだわるなら、xubuntu18.04のほうがいいと思います。こちらのほうがもっさり感は少ないと思われます。

 低スペックPCにインストールするならlinuxmint19よりもbasix4.0がいいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿