2019年5月10日金曜日

cent browserを使ってみたが・・・

 使用するブラウザをまだ吟味している最中なんで、今度cent browserを使ってみましたけど、う~ん正直微妙。
 
 まあ、chromium系のブラウザなんでそんな変わりはないんですが、ちょっとなと思うところがあります。
 
 まず、タブをたくさん開くとタブが左側に消えてしまう。こんなブラウザ見たことなかったのでちょっと面食らってしまった。マウスジェスチャーで一つずつ戻ることはできるが面倒。拡張機能too many tabs for chromeをインストールするのが必須。
 
 あと、反応が鈍いサイトがある。kinza、vivaldi、firefoxではそんなことないので明らかにcent browserのバグというか不具合のように感じます。
 
 不具合ではありませんが、使いづらい点があります。前に言ったyoutubeを見るためにはハードウェアアクセラレーションを有効にしなければならないのですが、こうしてしまうとOBSで画面をキャプチャーできない。画面キャプチャーするためにはハードウェアアクセラレーションを無効にしなければならない。firefoxはハードウェアアクセラレーションを有効にしても無効にしても変わらない。cent browserに限らず、kinza、vivaldiもそうなんで、いままではchromium系のブラウザは避けていたのですが、firefoxがおかしな方向に向かっているし、先日のアドオンがいきなり使えなくなるようなことあったら困るのでしぶしぶchromium系のブラウザをインストールしているのが実情。
 
 普段だったら、気に入らない点がいくつかあるんでcent browserは速攻でアンインストールしてるところだけど、今はそうもいっていられないので、何か使い道探すしかありません。

2019年5月8日水曜日

baidu search updateって、なんでしょう?

 先日のアドオンが機能しなくなる不具合に対応した、firefoxの新しいバージョン66.0.4が出たのはいいんですが、そこに見慣れないbaidu search updateの文字が・・・


 もちろん検索エンジンのbaiduはインストールしていないので、なおさらこのbaidu search updateが何のために存在するのか謎。


 インストールされている場所は、


  まあ、気持ち悪いんで自分は削除しました。とりあえず今の所は問題ないです。

 linuxでのインストール場所は、


 firefoxのバージョン66.0.5きましたけど、またbaidu search updateがインストールされましたね。なんかもうfirefoxはだめかもしれません。

2019年5月4日土曜日

ブラウザkinzaでyoutube視聴ができない

 今、インストールしてあるvivaldiでも同じようなことがありました。見れない動画は、firefoxのほうでは普通に視聴できます。

 で、原因はハードウェアアクセラレーションを無効にしているためでした。いつもハードウェアアクセラレーションを無効にしていたため全く気付きませんでした。無効にしていても視聴できる動画のほうが多いし、見れない動画は削除されたのかなとかって勝手に思いこんでいたのですが、試しにfirefoxで同じ動画を視聴してみると普通に見れる。firefoxでは、ハードウェアアクセラレーションを有効にしても、無効にしても変わらなかったのですが、kinzaやvivaldiでは視聴できない動画が結構あります。ただ、ハードウェアアクセラレーションを有効にしても視聴できない動画がまだたまにあります。これはkinzaだけでなくvivaldiのほうも。