2019年12月13日金曜日

画像編集ソフトをいろいろ物色しているが・・・


JUGEMテーマ:メモ帳


 最近、画像編集ソフトをいろいろ使ってみようかと思いいろいろ物色しています。というのも、一つのソフトしか使ってないとそのソフトが使用できなくなった場合またいろんなソフトを試用して使うソフトを決めなければならないし、操作方法も覚えなければならないので、正直めんどくさい。なので、最初からいくつかのソフトを同時に使用しながらのほうが効率がいいのではないかと最近思いなおしています。それならどれか一つ使えなくなっても特に困ることはありませんから。まあ、こういう考えに至ったのは、firefoxのアドオンが使えなくなったあの事件のせいですけど。

 まあ、それはさておき、いくつか試すことは試したんですが、それ以前の問題があります。ダウンロードしたインストーラーやZIPファイルがvirustotalで反応、ダウンロードするサイトでurlvoidが反応する。

 まず、photo scapeは5か所別々のサイトからダウンロードしてみましたが、ダウンロードしたファイルすべてvirustotalが反応しました。もちろんインストールはしてません。このソフトmicrosoft storeにもありますけど、きちんと精査したうえで載せているんですかね?正直このソフトはインストールしないほうが無難のような気がします。

 次にpaint.netはダウンロードしたファイルはvirustotalで反応はしませんでしたが、いくつかのサイトがurlvoidで反応した。firefoxが反応したサイトもありました。アドオンのavira browser safetyやmalwarebytes browser guardが反応することは多々ありましたが、firefoxが反応したことなんて初めてだったので正直驚きました。このソフトもmicrosoft storeにありますが、photo scapeとは違い、ダウンロードしたファイル(microsoft store以外のサイト)がvirustotalでは反応しなかったので、おそらく大丈夫のような気がします。絶対大丈夫とは言い切れませんが・・・

 次にGIMPなんですが、これも2,3か所のサイトでダウンロードしたインストーラーがvirustotalで反応する。このソフトよく使用していたので、virustotalで反応したために、代わりとなる画像編集ソフトをいろいろ探す羽目になったというのが今回の事の始まりです。

 結局、photo scapeやGIMPはインストールしないほうが無難かなと思いインストールはしてません。GIMPは今まで使っていたので何とか使えないかなと方法を探していたら、portable版があるようで、そちらはvirustotalには反応なし。それでこのportable版を使用することに。ちなみに、photo scapeのportable版もあり、こちらもvirustotalには反応なし。まあ、virustotalに反応しないからと言ってウィルスに感染しないとは限りませんが、ちょっと試してみるならportable版のほうでしょうか。メールソフトのthunderbirdやメディアプレイヤーのMPC-BEもインストーラー版はvirustotalが反応して、portable版は反応しなかった。よくわかりませんが、インストーラー版よりもportable版のほうが安全なんですかね?

 GIMPのportable版はUSBメモリにインストールしています。USBメモリにインストールしていることで起動が遅くなるかなと思いましたが(ブラウザのportable版は顕著に遅かった)、今まで、インストーラー版をSSDにインストールしていたのに比べて若干遅いかなという感じです。SSDにインストールしているのになんであんなに遅いのか。まあ、もうインストーラー版は使用することはないでしょうから原因を調べる気もありませんし、どうでもいいんですが・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿