2019年12月13日金曜日

kinza(ブラウザ)でyoutubeが見れない(続)

 前の記事で、ハードウェアアクセラレーションを有効にしないと、youtubeが見れない。そしてそれでも見れないことがあるので、ちょっと設定を変えながら調べていました。

 サードパーティのcookieをブロックするにチェックを入れると、今の所エラーが発生して見れないということはないです。

 kinzaもそうですが、vivaldiも同様に設定していますがvivaldiもとりあえずは問題ないです。

kinzaの設定
 設定>詳細設定>コンテンツの設定>cookie>サードパーティのcookieをブロックするにチェックを入れます。


vivaldiの設定
 ツール>設定>プライバシー>cookie>サードパーティのcookieをブロックするにチェックを入れます。


追記
 あれからまたエラーが発生しました。


 なので、バックグラウンド同期を無効にしてもダメ。


 優先度の低いタスクを終了させるskip best effort tasksを有効にしたら、kinzaが起動できなくなる始末で、お手上げ状態。


 そもそも、kinzaはメモリ使用量も多いし、まあ、これはkinzaに限らず、chromium系ブラウザに共通するものですが、なんか無理して使う必要もないのかなという感じですね。


0 件のコメント:

コメントを投稿