2019年12月13日金曜日

USBメモリがフォーマットできない

 USBメモリにlinuxをインストールしたり、消したり何度もやっているせいかわかりませんが、フォーマットできなくなってしまいました。フォーマットもできないし、gpartedを使ってパーティションの変更もできない。

 捨てようかとも思いましたが、だめもとでちょっと試してみました。まず、windowsのPCで、コントロールパネル>システムとセキュリティ>管理ツール>コンピューターの管理>記憶域>ディスクの管理で、問題のUSBメモリの所を右クリックして、新しいシンプルボリュームをクリックして、あとは指示通りにクリックするだけ。ファイルのシステムを、FAT32に変更するだけです。

 まあ、これで使えるようにはなりましたけど、あんまり持たないような気がする。linuxのインストールは無理だろうね。なんかボロボロのUSBメモリばかり増えてしまう。

0 件のコメント:

コメントを投稿